\ 楽天ポイント最大11倍UP期間中! /

JPW-G100/180とJPW-H100/180とJPF-G055の違いを比較!おすすめはどれ?【タイガー炊飯器】

本ページはプロモーションが含まれています
JPW-G100/180とJPW-H100/180とJPF-G055の違いを比較

毎日の生活に欠かせないキッチンアイテムといえば、炊飯器ですよね。

最近の炊飯器は、お米を炊くだけじゃなく、料理がつくれる機能や、ケーキがつくれる機能などが搭載されていたりと、年々進化しています。

この記事では、家電メーカー『タイガー』から発売された、

  • JPW-G100/180
  • JPW-H100/180
  • JPF-G055

の違いについて、詳しく解説していきます。

目次

JPW-G100/180、JPW-H100/180、JPF-G055の違いを比較してみた

JPW-G100/180JPW-H100/180JPF-G055の違いですが、以下の点が異なります。

  • 内釜の素材と容量
  • 搭載されている機能

詳しく見ていきましょう!

違い①:内釜の素材

まず初めに、JPW-G100/180JPW-H100/180JPF-G055は、内釜の素材が違います。

JPW-G100/180は、遠赤3層土鍋コート釜という釜が使われており、金属を重ねた3層構造土鍋素材の遠赤コーティングで、ごはんを甘く美味しく炊きあげてくれます。

JPW-H100/180は、遠赤黒厚釜という釜で、金属を重ねた2層構造遠赤コーティングで、ふっくらとした粘りのあるごはんを炊きあげてくれます。

JPF-G055は、遠赤5層土鍋蓄熱コート釜という釜が使われており、釡の外側には土鍋蓄熱コーティング釡の内側には遠赤土鍋コーティングが施されており、お米本来の甘みを引き出し、もっちりとした食感に炊きあげてくれます。

炊飯器アドバイザー

内釜の素材によって、お米の炊き具合が変わってくるんですね!

違い②:内釜の容量

次に、JPW-G100/180JPW-H100/180JPF-G055は、内釜の容量が違います。

JPW-G100/180JPW-H100/180は、5.5合炊き一升炊きですが、JPF-G0553合炊きになります。

違い③:搭載されている機能

最後に、JPW-G100/180JPW-H100/180JPF-G055は、搭載されている機能が違います。

JPW-G100/180JPW-H100/180には、「パン焼き」と「パン発酵」機能が搭載されています。

また、JPW-G100/180には、少量旨火炊き機能も搭載されています。

炊飯器アドバイザー

炊飯器でパンが焼けるのは嬉しいですよね!

JPW-G100/180を選ぶメリットは「少量旨火炊き」機能が付いていること

JPW-G100/180を選ぶメリットは、少量旨火炊き機能が付いていることです。

通常の「白米メニュー」より、お米の甘みを引き出すことができる少量旨火炊き機能は、お茶碗1杯~2杯分の少量のご飯を炊くことができます。(JPW-G100は0.5合から、JPW-G180は1合から炊飯可能)

お米の炊飯量が少ない人におすすめ

JPW-G100/180は、少量旨火炊き機能がついている点から、お米の炊飯量が少ない人におすすめと言えます。

少ない量でも、ハリと甘みのある美味しいご飯を炊きあげてくれます。

JPW-H100/180を選ぶメリットは「パン焼き」と「パン発酵」機能が付いていること

JPW-H100/180を選ぶメリットは、パン焼き機能パン発酵機能が搭載されていることです。

温度管理が難しいと言われているパンの調理も、パン焼き機能パン発酵機能で、手軽に楽しむことができます。

朝ごはんのバリエーションを増やしたい人におすすめ

JPW-H100/180は、和食や洋食、色々な朝ごはんを楽しみたい人におすすめです。

炊き立てのお米や、焼き立てのパンを毎日手軽に楽しむことができます。

JPF-G055を選ぶメリットは場所を取らないコンパクトサイズ

JPF-G055を選ぶメリットは、JPW-G100/180JPW-H100/180に比べて、炊飯器のサイズがコンパクトなことです。

炊飯容量が3合と少ないため、置く場所に困らず、お部屋にもスッキリと収まるコンパクトなデザインになっています。

一人暮らしの方におすすめ

JPF-G055は、3合炊きと炊飯容量が少なめなので、一人暮らしの方におすすめです。

JPW-G100/180の口コミ・評判

JPW-G100/180の口コミ・評判

JPW-G100/180の口コミや評判を調べてみたところ、以下のような意見がありました。

良い口コミ

お米が美味しく炊ける

デザインが主張してなくて良い

フタが洗いやすい

悪い口コミ

前に使っていた炊飯器の方が美味しく炊けた

保温がだめ

ご飯が変色しやすい

JPF-G055の口コミ・評判

JPF-G055の口コミ・評判

JPF-G055の口コミや評判を調べてみたところ、以下のような意見がありました。

良い口コミ

お米ひと粒ひと粒が立っている

掃除がしやすい

しゃもじを入れた時のモチモチ感にびっくりした

悪い口コミ

調理メニューが多すぎる

上ふたの取り外しが面倒くさい

普通炊きだと味はそこそこ

JPW-G100/180とJPW-H100/180とJPF-G055の違いまとめ

JPW-G100/180JPW-H100/180JPF-G055の違いをまとめると、以下のようになります。


JPW-G100/180

JPW-H100/180

JPF-G055
発売日2022年8月21日2022年8月21日2022年12月21日
内釜遠赤3層土鍋コート釜遠赤黒厚釜遠赤5層土鍋蓄熱コート釜
炊飯容量5.5合/一升5.5合/一升3合
少量旨火炊きありなしなし
パン焼きありありなし
パン発酵ありありなし
ケーキありありあり
調理ありありあり
価格23,500円
26,645円
22,220円
25,080円
26,600円
各製品の比較

以上のことから、お米の炊飯量が少ない人JPW-G100/180

和食と洋食、両方楽しみたい人は、JPW-H100/180を選ぶのが良いと思います。

一人暮らしの方は、JPF-G055を選ぶのがおすすめです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次