\ ブラックフライデー残り1日 /

レゴランドホテル|テーマ・プレミアム(プラス)・スイート(パーク)の違いを比較!おすすめはどれ?

当サイトのリンクには広告が含まれている場合があります。
レゴランドホテル|テーマ・プレミアム(プラス)・スイート(パーク)の違いを比較

おもちゃのテーマパークであるレゴランドは子供に大人気です。

レゴランドはレゴの世界を体験できるスポットで、そのすぐ隣にはレゴランドホテル(宿泊施設)があります。

レゴランドホテルはレゴランドを再現したかのようなホテルで、子供と一緒に宿泊したいと思う人も多いです。

レゴランドホテルは宿泊できる部屋に「テーマ」や「スイート」などがあり、それぞれどのような違いがあるかわからずに悩んでいる人も多いのではないでしょうか?

この記事では、レゴランドホテルで宿泊できる部屋、

  • テーマ
  • プレミアム(プラス)
  • スイート(パーク)

の違いについて、詳しく解説していきます。

それぞれの違いを表で確認したい人はこちらへ(記事下に移動します)。

目次

テーマ、プレミアム(プラス)、スイート(パーク)の違いを比較してみた

テーマプレミアム(プラス)スイート(パーク)の違いですが、以下の点が異なります。

  • 部屋の広さ
  • 部屋の装飾
  • 宿泊人数
  • 料金

詳しく見ていきましょう!

ちなみに、プレミアムプレミアムプラスの違いは、泊まれる人数の違いです。

違い③とも関連しますが、プレミアムは4人用、プレミアムプラスは5人用の部屋になっています。

違い①:部屋の広さ

テーマ
プレミアム(プラス)
スイート(パーク)

テーマプレミアム(プラス)スイート(パーク)は、部屋の広さが違います。

テーマプレミアム(プラス)は30㎡の広さで、スイート(パーク)45㎡の広さです。

テーマプレミアム(プラス)は、大人と子供が寝る2つのスペースに分かれています。

スイート(パーク)は大人と子供が寝るスペースに加えて、テーブルやソファーが設置されたリビングスペースが利用可能です。

また、テーマプレミアム(プラス)はトイレとバスルームが一緒になっていますが、スイート(パーク)は別々になっています。

国内旅行アドバイザー

スイート(パーク)は部屋が1つ増えていて、約1.5倍の広さの部屋に泊まれますね!

違い②:部屋の装飾

テーマプレミアム(プラス)スイート(パーク)は、部屋の装飾に違いがあります。

レゴランドホテルの客室は、レゴランドを模した装飾が施されています。

例えば「パイレーツ」の部屋では海賊風の装飾で、「レゴニンジャゴー」ではレゴニンジャゴーの世界の雰囲気を醸し出している装飾の部屋です。

テーマ(画像左)では装飾があまり多くないですが、プレミアム(プラス)スイート(パーク)(画像右)では装飾が多くなっており、よりレゴの世界を体験しながら宿泊できます。

違い③:宿泊人数

テーマプレミアム(プラス)スイート(パーク)は、宿泊できる人数が異なります。

テーマプレミアムは4人、プレミアムプラススイート(パーク)5人まで宿泊可能です。

プレミアムプラススイート(パーク)は、子供が寝るベットがトランドルベッドになっていて、二段ベッドの下にもう1人が寝るベッドを引き出す仕様になっています。

違い④:料金

テーマプレミアム(プラス)スイート(パーク)は、宿泊時の料金が違います。

具体的な料金はプランや時期、旅行サイトなどによって大きく異なりますが、テーマが一番安く、プレミアム(プラス)が中間の料金で、スイート(パーク)が最も高い料金となっています。

テーマを選ぶメリットは料金が安いこと

テーマを選ぶメリットは、料金が安いことです。

プレミアム(プラス)スイート(パーク)に比べて、安い料金で宿泊できます。

料金を安く抑えたい人におすすめ

テーマは、料金をなるべく安く抑えたい人におすすめです。

プレミアム(プラス)スイート(パーク)に比べて、部屋の装飾や部屋の広さでは劣りますが、その分安い料金で泊まれるので、

「お金を節約したい」

「部屋の装飾にはこだわらない」

という人にぴったりです。

レゴランド・ジャパン・ホテル
レゴランド・ジャパン・ホテル
愛知県名古屋市港区金城ふ頭2-7-1
TEL:050-5840-0505

プレミアム(プラス)を選ぶメリットは部屋の装飾が多いこと

プレミアム(プラス)を選ぶメリットは、部屋の装飾が多いことです。

テーマよりも部屋の装飾の数が多くなっています。

レゴの世界を体感したい人におすすめ

プレミアム(プラス)は、レゴの世界をよりリアルに感じたい人におすすめです。

プレミアム(プラス)テーマと部屋の広さは同じですが、部屋の装飾が多くなっているので、レゴブロックの世界観にいるような空間の中で宿泊できます。

スイート(パーク)でも同じく部屋の装飾が多いですが、料金ではプレミアム(プラス)の方が安くなっています。

「レゴの世界観の中で泊まりたい」

という人にぴったりです。

レゴランド・ジャパン・ホテル
レゴランド・ジャパン・ホテル
愛知県名古屋市港区金城ふ頭2-7-1
TEL:050-5840-0505

スイート(パーク)を選ぶメリットは部屋が広いこと

スイート(パーク)を選ぶメリットは、部屋が広いことです。

テーマプレミアム(プラス)に比べて、約1.5倍の広さに部屋に泊まれます。

ゆっくりとくつろぎたい人におすすめ

スイート(パーク)は、宿泊中にゆっくりとくつろぎたい人におすすめです。

スイート(パーク)は、テーマプレミアム(プラス)に対して、テーブルやソファーのあるリビングルームが利用できるので、ただ寝るだけでなく、談笑したり家族団らんの時間をより快適に過ごすことができます。

宿泊時、広い空間でゆっくり時間を過ごしたい人にぴったりです。

レゴランド・ジャパン・ホテル
レゴランド・ジャパン・ホテル
愛知県名古屋市港区金城ふ頭2-7-1
TEL:050-5840-0505

テーマの口コミ・評判

テーマの口コミ・評判

テーマの口コミや評判を調べてみたところ、以下のような意見がありました。

良い口コミ

トレジャーボックスやレゴがあって楽しかった

子供への対応がとても親切だった

部屋や廊下がレゴでいっぱいだった

悪い口コミ

お風呂とトイレは別が良かった

食事の味は普通

駐車場料金のサービスがなかった

プレミアム(プラス)の口コミ・評判

プレミアム(プラス)の口コミ・評判

プレミアム(プラス)の口コミや評判を調べてみたところ、以下のような意見がありました。

良い口コミ

誕生日祝いのケーキが出た

部屋も館内も子供心をくすぐるものだった

家具や寝具はしっかりしている

悪い口コミ

近くに子供連れで行けるお店が少ない

イベントの案内がなかった

ホテル近くに日用品が買えるものがない

スイート(パーク)の口コミ・評判

スイート(パーク)の口コミ・評判

スイート(パーク)の口コミや評判を調べてみたところ、以下のような意見がありました。

良い口コミ

部屋が広々でトレイも別々で快適

スタッフの対応は最高

パークに行かなくでも十分満足できた

悪い口コミ

プールに赤ちゃんが着替えるところがなかった

冷蔵庫が起動していなかった

授乳室がない

テーマプレミアム(プラス)スイート(パーク)の違いまとめ

テーマプレミアム(プラス)スイート(パーク)の違いをまとめると、以下のようになります。


テーマ

プレミアム(プラス)

スイート(パーク)
都道府県愛知県名古屋市港区金城ふ頭2-7-1
電話番号050-5840-0505
部屋の広さ30㎡45㎡
部屋数大人寝室
子供寝室
大人寝室
子供寝室
リビングルーム
宿泊人数4人4人(プレミアム)
5人(プレミアムプラス)
5人
トイレとバスルームユニットセパレート
価格幅
(税込)
\43,000~80,000\46,000~80,000\68,000~102,000
各ホテル・旅館の比較

まとめると、料金を安く抑えたい人は、テーマ

レゴブロックの世界観を体験したい人は、プレミアム(プラス)

レゴブロックの世界観を満喫しつつ、広い部屋でゆっくりくつろぎたい人は、スイート(パーク)がおすすめです。

レゴランド・ジャパン・ホテル
レゴランド・ジャパン・ホテル
愛知県名古屋市港区金城ふ頭2-7-1
TEL:050-5840-0505
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次