\ 楽天ポイント最大11倍UP期間中! /

JRX-T060(100)とJPL-H100の違いを比較!おすすめはどっち?

本ページはプロモーションが含まれています
JRX-T060(100)とJPL-H100の違いを比較

毎日ごはんを食べる人にとって欠かせない家電といえば炊飯器です。

この記事では、土鍋釜の圧力IH炊飯器が数多く発売されているTIGERから

  • JRX-T060(100)
  • JPL-H100

の違いについて、詳しく解説していきます。

それぞれの違いを表で確認したい人こちらへ(記事下に移動します)。

目次

TIGER炊飯器JRX-T060(100)、JPL-H100の違いを比較してみた

JRX-T060(100)JPL-H100の違いですが、以下の点が異なります。

  • 炊飯容量
  • 300℃ WレイヤーIH
  • 炊飯メニュー
  • スマートフォン連携

詳しく見ていきましょう!

違い①:炊飯容量

JRX-T060(100)

JRX-T060(100)とJPL-H100は炊けるお米の量が異なります。

JRX-T060(100)は2つのタイプがあり、末尾の番号が60のほうが3.5合炊き、末尾の番号が100のほうが5.5合炊きの炊飯器です。

JPL-H1005.5合炊きタイプのみ販売されています。

炊飯器アドバイザー

食事量にあわせて炊飯器を選べます!

違い②:300℃ WレイヤーIH

JRX-T060(100)は、JPL-H100より発熱パワーを強めたモデルです。

最高300℃まで加熱して熱対流を生み出し、お米一粒一粒を効率よく温めます。

発熱パワーを重視することで一流料亭のようなごはんを目指しています。

炊飯器アドバイザー

熱をしっかり伝えることで、お米のうまみを引き出します!

違い③:炊飯メニュー

炊飯メニューの数がJRX-T060(100)JPL-H100で異なります。

JRX-T060(100)の炊飯メニューは15種類JPL-H10010種類です。

JRX-T060(100)には、火加減を調整しておこげを作れるメニューが追加されています。

炊飯器アドバイザー

無洗米かどうか選択できるメニューもあります!

違い④:スマートフォン連携

JRX-T060(100)は、アプリを使ってスマートフォンと連携できます。

専用アプリを設定すれば、外出先から炊飯時間を変更できたり、炊飯履歴を確認できたりします

また、お米の銘柄に合わせたおすすめの炊き方や、お米の残量などをデータで確認できる機能もあります。

炊飯器アドバイザー

突然の予定変更があっても、炊きたてごはんを食べられます!

JRX-T060(100)を選ぶメリットは火力が強いこと

JRX-T060(100)を選ぶメリットは、火力が強いことです。

最大パワーが従来機種よりアップすることで、炊き分けの幅が広がりました。

お米の食感にこだわりたい人におすすめ

JRX-T060(100)15種類の炊飯メニューがあり、白米や玄米、炊きこみご飯など、用途に合わせて炊飯方法を調整できます。

高火力をいかしたおこげ付きのメニューも利用可能です。

また、スマートフォン連携機能を使えば、銘柄にぴったりの炊飯方法がわかります。

たくさんの炊き分けができるので、料理に合わせてお米の食感にこだわりたい人におすすめのモデルです。

JPL-H100を選ぶメリットは操作のシンプルさ

JPL-H100を選ぶメリットは、操作のシンプルさです。

JRX-T060(100)に比べて炊飯メニューが少ないですが、JRX-T060(100)と同じくらい使いやすいデザインを兼ね備えています。

頻繁に炊飯器を使う人におすすめ

ハイエンドモデルのJRX-T060(100)と同様にJPL-H100には大きなボタンとタッチパネルが搭載されています。

ボタンとタッチパネルを組み合わせることで操作性が向上し、簡単にメニューを選択できるようになりました。

炊飯メニューが少ない分、JRX-T060(100)よりも直感的に操作できます。

お米を炊き分ける必要がない人や、頻繁に炊飯器を使う人におすすめです。

JRX-T060(100)の口コミ・評判

JRX-T060(100)の口コミ・評判

JRX-T060(100)の口コミや評判を調べてみたところ、以下のような意見がありました。

良い口コミ

お米のうまみを引き出せる

たくさん炊き分けられる

デザインがおしゃれ

悪い口コミ

サイズが大きい

価格が高い

保温性能が悪い

JPL-H100の口コミ・評判

JPL-H100の口コミ・評判

JPL-H100の口コミや評判を調べてみたところ、以下のような意見がありました。

良い口コミ

お米がふっくらする

甘味を感じられる

炊きたてがおいしい

悪い口コミ

旧モデルと違いを感じられなかった

内釜が重たい

お手入れしにくい

TIGER炊飯器JRX-T060(100)JPL-H100の違いまとめ

JRX-T060(100)JPL-H100の違いをまとめると、以下のようになります。

スクロールできます

JRX-T060(100)

JPL-H100
発売日2023年
炊飯容量3.3/5.5合5.5合
300℃ WレイヤーIHありなし
炊飯メニュー1510
スマートフォン連携ありなし
液晶タッチパネルあり
価格
(税込)
132,000円73,719円
各製品の比較

なお、価格は記事執筆時点のものですので、最新の値段に関しては下部にある商品のリンク先(Amazon, 楽天, Yahooなど)からご確認ください。
※セール期間中などは、表示価格よりもかなり安くなっていることがあります

以上のことから、お米の食感を重視する人JRX-T060(100)

使いやすさを重視する人は、JPL-H100を選ぶのがおすすめです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次