エヌメリー・ヴィアージュのブラの違いを比較!おすすめはどれ?

本ページはプロモーションが含まれています
エヌメリー・ヴィアージュのブラの違いを比較

睡眠中のバストケアに欠かせないアイテム、ナイトブラ

バストの垂れ、離れを防止してくれて、形をキープしてくれます。

メーカーによって、デザイン性に優れたものから、補正力抜群なものバストアップ効果がついたものまで様々です。

色んなメーカー、種類がある分、「結局のところどれが一番いいの?」というお悩みを抱えている人も多いのではないでしょうか。

この記事では、有名なナイトブラのメーカーから口コミでも評判

  • エヌメリー
  • ヴィアージュ

の違いについて、詳しく解説していきます。

目次

エヌメリー、ヴィアージュの違いを比較してみた

エヌメリーヴィアージュの違いですが、以下の点が異なります。

  • 特徴
  • 材質
  • カラー展開
  • サイズ展開

詳しく見ていきましょう!

違い①:特徴

エヌメリーヴィアージュは、特徴がそれぞれ異なります。

エヌメリー 

サイズごとにブラの形がそれぞれ異なり、使用する人の体型に合うように設計されています。

Sサイズ

小柄な方に合わせた設計になっており、バストメイクもしてくれる商品です。

横になった時、就寝中など、バスト周りのお肉の横流れも抑えてくれます。

ブラアドバイザー

バストのボリュームアップが期待できます!

M~LLサイズ

横幅が広めの設計なので、息苦しさもなく、心地よく着けていられる商品です。

バストに重さを感じている人は、特にリラックスして着用することができます。

ブラアドバイザー

バストメイク・補正力が抜群です!

3L~5Lサイズ

全方位からしっかりホールドされているため、バストが溢れたり、揺れたりする心配がありません。

動いたときに発生する上ズレも、深めにカットが入っていることで抑えられ、安心して活動できます。

ブラアドバイザー

全構造ホールドでしっかりバスト周りを包みます!

それぞれの体型に合った形を追求して生まれた、それぞれ異なった点を持つ商品です。

一般的にはサイズだけが異なり、形はすべて同じブラが多いですが、エヌメリーはそこに着目。

今までにない新発想で、こだわり抜いた商品なので、自分に合ったブラを柔軟に選べるようになっています。

ヴィアージュ

ヴィアージュは、4つのキープ構造で設計された作りが特徴です。

背中肉キープ構造

横流れキープ構造

バストお椀型キープ構造

谷間キープ構造

装飾が一切なしのシンプル設計で、睡眠を邪魔しない作りになっています。

肌に優しい使い心地になっており、不快感がなく快適に過ごせるのが魅力ポイントです。

ブラアドバイザー

パッドは取り外し可能&手洗い不要で、洗濯ネットに入れれば洗濯機で洗えるので、お手入れも簡単です!

違い②:サイズ展開

エヌメリーの方がヴィアージュより、1サイズ多いです。

ヴィアージュのサイズ展開は、S/M・M/Lのように細かいサイズ表記になっています。

エヌメリー

  • カップ数…A~Iカップ
  • アンダー…65㎝~120㎝
  • サイズ…S~5Lの7サイズ

ヴィアージュ

  • カップ数…A~Fカップ
  • アンダー…60㎝~80㎝
  • サイズ…S~LLの6サイズ

比較すると、エヌメリーの方がサイズ展開は豊富です。

ヴィアージュは、細かいところまでサイズが分類されている商品なので、選びやすいです。

サイズ選びに迷ったら、着用感の好みに合わせて選ぶのをおすすめします。

ぴったりフィットがお好みの人は1サイズ小さめを。

ゆとりをもって着けたい人は、1サイズ大きめを選ぶと良いです。

ブラアドバイザー

バストを測る際は、リラックス&メジャーをあまり締めすぎないように鏡の前で水平に測りましょう!

違い③:カラー展開

エヌメリーヴィアージュのカラー展開を比較すると、この2つの商品は大きく異なります。

エヌメリー 4色

ヴィアージュ 17色

ヴィアージュの方が、カラー展開は豊富です。

エヌメリーはカラーで選ぶというよりも、サイズで選ぶ商品になっています。

ブラアドバイザー

「何を重視するのか」で選択が変わってきますね!

違い④:材質

材質の違いはハッキリしていて分かりやすく、それぞれにポイントがあります。

エヌメリー

  • 【身生地】再生繊維(テンセル™繊維)90%・ポリウレタン20%
  • 【テープ部】ナイロン80%・ポリウレタン20%

エヌメリーの特徴は再生繊維(テンセル™繊維)を使用していることで、柔らかくとろけるような肌触りを実現しています。

保湿性・吸湿性・速乾性にも優れているので、1日中着けていても、不快感を感じない設計です。

ブラアドバイザー

表記されているテンセル™はLenzing AGの商標のことです。

ヴィアージュ

  • 【本体】ナイロン87%・ポリウレタン13%
  • 【脇部分】コットン100%

ヴィアージュの生地は伸縮性の高い「ゴム編み」で、程よいフィット感が特徴です。

バストラインをナチュラルにキープ&脇部分はコットン100%なので、敏感肌にも優しい作りになっています。

ノンワイヤー・ノンホックはもちろん、装飾も無くタグも印字されているため、より質の高い睡眠を取れることが期待できます。。

ブラアドバイザー

寝心地も良く、バストメイクもしてくれる一石二鳥な商品ですね!

エヌメリーを選ぶメリットは体型にフィットすること

エヌメリーを選ぶメリットは、どんな体型にもフィットすることです。

サイズによってブラの形が異なりバリエーションも豊富なので、自分の体型の悩みに合わせて商品を選ぶことができます。

体型に合わせて選べることから、快適な睡眠とストレスフリーな日々を過ごせることが期待できます。

フィット感重視な人におすすめ

エヌメリーの商品は、その人に合った形を追求して作られており、どんな体勢になってもしっかりホールドしてくれるため、「着心地が悪い」「バストが溢れてこないか」という心配がなくなります。

バストが大きめの人や、アクティブに行動する人には特におすすめです。

ヴィアージュを選ぶメリットはトータルケア

ヴィアージュを選ぶメリットは、ブラとショーツを合わせたトータルケアができることです。

エヌメリーはショーツが販売されていないのに対して、ヴィアージュはショーツもセットで販売しています。

バスト周りの補正だけではなく、同時にリフトアップも期待できます。

時間に余裕がない人におすすめ

ヴィアージュの魅力は、4つのキープ構造で美胸メイクをしてくれるだけではなく、ショーツとのライン使いで気になるヒップ周りのケアも、まとめてできるという点です。

着けているだけで全身メイクができるため、ジムに行ったり、ランニングをするために外出する必要がなくなります。

スタイルアップのために運動する時間を取れない人には、特におすすめです。

エヌメリーの口コミ・評判

エヌメリーの口コミ・評判

エヌメリーの口コミや評判を調べてみたところ、以下のような意見がありました。

https://twitter.com/sameco_diet/status/1643190186053074946?s=20
https://twitter.com/B0Mqe/status/1637448356132950016?s=20

良い口コミ

触り心地・ホールド感が良い

アンダーがめくれてこない

コンセプトに納得できる商品

悪い口コミ

パッドがズレやすい

ストラップ部分が食い込む

値段が高い

ヴィアージュの口コミ・評判

ヴィアージュの口コミ・評判

ヴィアージュの口コミや評判を調べてみたところ、以下のような意見がありました。

良い口コミ

着け心地が良いので普段使いもできる

谷間ができる

カラーバリエーションが豊富でかわいい

悪い口コミ

バストがやや潰れて見える

締め付けが強く跡がついてしまった

生地が厚めで蒸れやすい

エヌメリーとヴィアージュの違いまとめ

エヌメリー、ヴィアージュの違いをまとめると、以下のようになります。


エヌメリー

ヴィアージュ
発売日2022年2月2021年8月
サイズS~5Lの7サイズS~LLの6サイズ
カラー4色17色
材質『身生地』再生繊維(テンセル™繊維)90%・ポリウレタン10%
『テープ部』ナイロン80%・ポリウレタン20%
『本体』ナイロン87%・ポリウレタン13%
『脇部分』コットン100%
ショーツセット購入なしあり
カップ数Aカップ~IカップAカップ~Fカップ
価格
(税込)
6,012円3,980円
各製品の比較

以上のことから、カップ数もサイズ展開も豊富なためバストが大きめの人エヌメリー

お気に入りのカラーを見つけたい人費用を抑えたい人は、ヴィアージュを選ぶのが良いと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次