\ 楽天ポイント最大11倍UP期間中! /

裏磐梯レイクリゾート五色の森と猫魔離宮の違いを比較!おすすめはどっち?

本ページはプロモーションが含まれています
裏磐梯レイクリゾート五色の森と猫魔離宮の違いを比較

福島県北部、磐梯山の麓にある裏磐梯高原(読み方:うらばんだいこうげん)は、豊かな湖沼や緑豊かな自然が美しい日本屈指のリゾート地です。

裏磐梯高原の周辺にはいくつか宿泊施設がありますが、その中でも裏磐梯レイクリゾートに泊まる方が多くなっています。

裏磐梯レイクリゾートは、五色沼や桧原湖の景色が楽しめることで人気です。

裏磐梯レイクリゾートには、本館の『五色の森』と迎賓館の『猫魔離宮』という2つの宿泊施設がありますが、

「どこが違うのかよくわからない…」

と、気になっている人も多いのではないでしょうか。

この記事では、裏磐梯レイクリゾートの宿泊施設、

  • 五色の森(読み方:ごしょく/ごしきのもり)
  • 猫魔離宮(読み方:ねこまりきゅう)

の違いについて、詳しく解説していきます。

それぞれの違いを表で確認したい人はこちらへ(記事下に移動します)。

目次

五色の森猫魔離宮の違いを比較してみた

五色の森猫魔離宮の違いですが、以下の点が異なります。

  • コンセプト
  • 部屋の種類
  • 入浴施設

詳しく見ていきましょう!

違い①:コンセプト

五色の森・レストラン
猫魔離宮・調度

五色の森猫魔離宮は、コンセプトが異なります。

五色の森猫魔離宮のコンセプトは、以下の通りです。

  • 五色の森…家族連れ、友人、カップルなどで気軽に楽しめるカジュアルなリゾート
  • 猫魔離宮クラシカルでヨーロピアンな雰囲気を漂わせる、ワンランク上でラグジュアリーなおもてなしを提供するリゾート

違い②:部屋の種類

五色の森猫魔離宮は、部屋の種類が違います。

五色の森

五色の森で宿泊できる部屋は、以下の通りです。

ダブル
スタンダードツイン
スーペリアツイン
デラックスツイン
和室
スイート
スクロールできます
広さ定員
ダブル34㎡2名
スタンダードツイン36㎡2名
スーペリアツイン41㎡3名
デラックスツイン58㎡4名
和室12畳4名
スイート102㎡4名
各部屋の仕様

五色の森の客室は、五色沼の自然に囲まれたゆったりとした広さの部屋です。

ファミリーで泊まるのに最適な和室や、ラグジュアリーな体験ができるスイートなどがあります。

猫魔離宮

猫魔離宮で宿泊できる部屋は、以下の通りです。

ペントハウスダブル
スタンダードツイン
スーペリアツイン
ペントハウスデラックスツイン
ラグジュアリースイート
レイクビュースイート
プレミアムコンフォートスイート
プレミアムジャパニーズスイート
プレミアムヴィラスイート
ザ・ロイヤルスイート
スクロールできます
広さ定員
ペントハウスダブル34㎡2名
スタンダードツイン36㎡2名
スーペリアツイン41㎡3名
ペントハウスデラックスツイン58㎡2名
ラグジュアリースイート82㎡2名
レイクビュースイート82㎡2名
プレミアムコンフォートスイート139㎡2名
プレミアムジャパニーズスイート139㎡8名
プレミアムヴィラスイート139㎡4名
ザ・ロイヤルスイート200㎡3名
各部屋の仕様

猫魔離宮の部屋は、ヨーロピアンを意識したクラシカルな雰囲気の部屋です。

ペントハウスダブルとペントハウスデラックスツインは最上階に位置しており、高い場所から裏磐梯の景色を堪能できます。

窓が大きいコンフォートタイプ、布団を敷いて8名までの楽しめる和室タイプ、200㎡以上の広さを誇る部屋といった各種スイートルームに宿泊可能です。

ほぼすべての部屋において、快適な眠りを誘うシモンズ製ベッドと、部屋でコーヒーが飲めるコーヒーセットが完備されています。

国内旅行アドバイザー

猫魔離宮には様々なスイートルームに泊まれますね!

違い③:入浴施設

五色の森猫魔離宮は、入浴施設が異なります。

五色の森猫魔離宮にある入浴施設は、以下の通りです。

  • 五色の森…露天風呂「ひばらみの湯」、内湯「オーロラの湯」
  • 猫魔離宮…虹の森温泉
ひばらみの湯
オーロラの湯

五色の森の露天風呂「ひばらみの湯」は、桧原湖の景色を見ながらくつろげる露天風呂で、内湯「オーロラの湯」は、開放感のある窓から周囲の自然が楽しめるお風呂です。

虹の森温泉

猫魔離宮の虹の森温泉は、猫魔離宮泊まった人限定の入浴施設で、露天風呂、内湯、サウナ、貸し切り温泉が一体になっており、美肌の湯として名高い天然成分豊富のお風呂に入ることができます。

五色の森を選ぶメリットは安い料金で宿泊できること

五色の森を選ぶメリットは、猫魔離宮よりも安い料金で泊まれることです。

部屋のグレードにこだわらず裏磐梯レイクリゾートに泊まりたい人におすすめ

五色の森は、部屋のグレードにあまりこだわりがない人におすすめです。

五色の森の客室は、猫魔離宮に比べて部屋の種類が少なく、シモンズベッドやコーヒーマシンは置いてないですが、安い料金で泊まれます。

「どの部屋でもいいから裏磐梯レイクリゾートに泊まってみたい」

「部屋の広さやグレードにはそこまでこだわらない」

という人が選ぶと良いでしょう。

裏磐梯レイクリゾート 本館 五色の森
裏磐梯レイクリゾート 本館 五色の森
〒969-2701福島県耶麻郡北塩原村大字桧原字湯平山1171-1
TEL:0241-37-1111

猫魔離宮を選ぶメリットはスイートルームの種類が多いこと

猫魔離宮を選ぶメリットは、色々な種類のスイートルームに宿泊できることです。

広い部屋で開放感を感じたい人におすすめ

猫魔離宮は、広々とした部屋で開放感を感じながら宿泊したい人におすすめです。

猫魔離宮は和室スタイルや窓が大きいなど、色々な種類のスイートルームに宿泊できます。

また、猫魔離宮に泊まった人限定の虹の森温泉に入れます。

「広い部屋のスイートルームでのびのび泊まりたい」

「あまり人が多くないお風呂でゆっくりしたい」

という人に向いています。

裏磐梯レイクリゾート 迎賓館 猫魔離宮
裏磐梯レイクリゾート 迎賓館 猫魔離宮
〒969-2701福島県耶麻郡北塩原村大字桧原字湯平山1171-1
TEL:0241-37-1111

五色の森の口コミ・評判

五色の森の口コミ・評判

五色の森の口コミや評判を調べてみたところ、以下のような意見がありました。

良い口コミ

フレンチはとてもおいしかった

ホテルの周りは自然に囲まれて癒される

お風呂は肌がつるつるになった気がする

悪い口コミ

館内が広くて移動が大変

部屋からの景色が残念だった

デザートに乾燥剤が混じっていた

猫魔離宮の口コミ・評判

猫魔離宮の口コミ・評判

猫魔離宮の口コミや評判を調べてみたところ、以下のような意見がありました。

良い口コミ

レストランはすべてにおいて大満足

露天風呂は景色が最高

部屋から湖の景色が見えた

悪い口コミ

チェックインがかなり混んでいた

朝食は普通だった

スタッフとすれ違った時挨拶がなかった

五色の森猫魔離宮の違いまとめ

五色の森猫魔離宮の違いをまとめると、以下のようになります。

スクロールできます

五色の森

猫魔離宮
都道府県福島県耶麻郡北塩原村大字桧原字湯平山1171-1
電話番号0241-37-1111
コンセプトカジュアルなリゾート
家族連れ、友人、カップル向け
クラシカルなヨーロピアン仕様
ワンランク上のラグジュアリー
部屋の種類ダブル
スタンダードツイン
スーペリアツイン
デラックスツイン
和室
スイート
ペントハウスダブル
スタンダードツイン
スーペリアツイン
ペントハウスデラックスツイン
ラグジュアリースイート
レイクビュースイート
プレミアムコンフォートスイート
プレミアムジャパニーズスイート
プレミアムヴィラスイート
ザ・ロイヤルスイート
入浴施設露天風呂「ひばらみの湯」
内湯「オーロラの湯」
虹の森温泉
(猫魔離宮宿泊者限定)
価格幅
(税込)
約16,000円~約44,000円約17,000円~約180,000円
各館の比較

まとめると、なるべく安い宿泊料金で泊まりたい人は、五色の森

広い部屋でのびのびと開放感を感じたい人や、専用の入浴施設に入りたい人は、猫魔離宮がおすすめです。

裏磐梯レイクリゾート 本館 五色の森
裏磐梯レイクリゾート 本館 五色の森
〒969-2701福島県耶麻郡北塩原村大字桧原字湯平山1171-1
TEL:0241-37-1111
裏磐梯レイクリゾート 迎賓館 猫魔離宮
裏磐梯レイクリゾート 迎賓館 猫魔離宮
〒969-2701福島県耶麻郡北塩原村大字桧原字湯平山1171-1
TEL:0241-37-1111
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次