IB-WX901とIB-P801とIB-P601の違いを比較!おすすめはどれ?

本ページはプロモーションが含まれています
IB-WX901とIB-P801とIB-P601の違いを比較

日々のヘアケアで重要な家電といえば、ドライヤーではないでしょうか。

濡れた髪を効果的に乾かすためには、ドライヤーの風量や機能にも注目したいですよね。

この記事では、プラズマクラスター機能が搭載されたSHARPのドライヤーから

  • IB-WX901
  • IB-P801
  • IB-P601

の違いについて、詳しく解説していきます。

それぞれの違いを表で確認したい人こちらへ(記事下に移動します)。

目次

SHARP(シャープ)ドライヤーIB-WX901、IB-P801、IB-P601の違いを比較してみた

IB-WX901IB-P801IB-P601の違いですが、以下の点が異なります。

  • 風の当て方
  • 運転モード
  • 奥行きの長さ

詳しく見ていきましょう!

違い①:風の当て方

風の当て方が、3つのモデルによって異なります

IB-WX901は吹き出し口が4つあり、「ドレープフロー」という広範囲に風を当てられるタイプのドライヤーです。

風が当たる場所を増やすことにより、短時間で髪が乾きます。

IB-P801IB-P601は「速乾エアロフォルム」という、大量の速い風を送ることで素早く乾かせるドライヤーとなっています。

ドライヤーアドバイザー

SHARPの独自技術を結集させています!

違い②:運転モード

ドライヤーによって、熱風と冷風の温度調整モードが異なります。

IB-WX901はCOLD、HOT、SENSING、BEAUTY、GENTLE、SCALPの6種類に加え、アプリと連携して自分好みの風を設定できるAPPモードがあります。

IB-P801はBEAUTY、HOT、WARM、SCALP、COLDの5種類です。

IB-P601はTURBO、SET、COLDの3種類から温度を選択します。

ドライヤーアドバイザー

SENSINGモードはAI機能とセンサーで温度をコントロールします!

違い③:奥行きの長さ

IB-WX901
IB-WX801
IB-WX601

IB-WX901は奥行き63mmと、従来モデルと比べて2分の1ほどの長さに軽量化されたデザインです。

IB-P801は奥行き152mmとなっており、やや短めのノズルが採用されています。

IB-P601は従来型のデザインで、奥行きは243mmです。

ドライヤーアドバイザー

本体質量はIB-WX901がもっとも軽いです!

IB-WX901を選ぶメリットは温度調整のしやすさ

IB-WX901を選ぶメリットは、温度調整のしやすさです。

7種類のモードを駆使すれば、簡単に風量や温度をコントロールできます。

家族で同じドライヤーを使う人におすすめ

IB-WX901にはHOTやCOLD、BEAUTYモードのほかに、GENTLEモードがあります。

GENTLEモードは風量の少ないモードなので、大きな音が苦手な子どもでも使いやすいです。

モードを切り替えるだけでさまざまな人に合った風が送れるので、家族で同じドライヤーを使う人におすすめのモデルです。

IB-P801を選ぶメリットはキューティクルをケアできること

IB-P801を選ぶメリットは、キューティクルをケアできることです。

IB-P601に搭載されていないBEAUTYモードを使えば、髪と地肌を効率よくケアできます。

できる限り髪にダメージを与えたくない人におすすめ

BEAUTYモードは温風と冷風を自動で切り替え、ツヤのある髪に仕上げる機能です。

きれいなストレートヘアを目指している人や、ヘアカラーを頻繁にしている人など、できる限り髪にダメージを与えたくない人におすすめします。

IB-P601を選ぶメリットはコスパのよさ

IB-P601を選ぶメリットは、コスパのよさです。

IB-WX901IB-P801に比べて価格が安いにもかかわらず、基本的な性能は同じです。

購入費用を抑えたい人におすすめ

IB-P601IB-WX901IB-P801と同じく、プラズマクラスターによるうるおい効果があるドライヤーです。

風量は約5.1m³/分とハイパワーで、IB-P801と変わらない性能を体感できます。

風量を細かく調整する必要がなく、できるかぎり購入費用を抑えたい人は、IB-P601を選ぶほうがお得です。

IB-WX901の口コミ・評判

IB-WX901の口コミ・評判

IB-WX901の口コミや評判を調べてみたところ、以下のような意見がありました。

良い口コミ

近づけても熱くなりすぎない

感覚的に操作できる

均一に風が当たる

悪い口コミ

音がうるさい

デザインが好みではない

値段が高い

IB-P801の口コミ・評判

IB-P801の口コミ・評判

IB-P801の口コミや評判を調べてみたところ、以下のような意見がありました。

良い口コミ

髪がさらさらになる

ボタンの切り替えをしなくていいのが便利

乾かし過ぎて乾燥するのを防げる

悪い口コミ

本体カラーの種類が少ない

イオンの効果がわかりにくかった

重さはほかのドライヤーと変わらない

IB-P601の口コミ・評判

IB-P601の口コミ・評判

IB-P601の口コミや評判を調べてみたところ、以下のような意見がありました。

良い口コミ

操作方法がシンプル

風を当てても熱さを感じにくい

価格が安い

悪い口コミ

自分でモードを切り替えるのが面倒

ふつうのドライヤーと違いがわからない

ほかのモデルと比べてサイズが大きい

SHARP(シャープ)ドライヤーIB-WX901IB-P801IB-P601の違いまとめ

IB-WX901IB-P801IB-P601の違いをまとめると、以下のようになります。

スクロールできます

IB-WX901

IB-P801

IB-P601
発売日2023年
風の当て方ドレープフロー速乾エアロフォルム
運転モード7種類5種類3種類
奥行きの長さ63mm152mm243mm
プラズマクラスターあり
価格
(税込)
33,383円25,000円19,617円
各製品の比較

なお、価格は記事執筆時点のものですので、最新の値段に関しては下部にある商品のリンク先(Amazon, 楽天, Yahooなど)からご確認ください。
※セール期間中などは、表示価格よりもかなり安くなっていることがあります

以上のことから、家族で同じドライヤーを使う人IB-WX901

キューティクルが気になる人は、IB-P801を選ぶといいでしょう。

コスパがいい商品を探している人は、IB-P601がおすすめです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次