\ 楽天ポイント最大11倍UP期間中! /

SJ-W358KとSJ-W357J(型落ち)の違いを比較!おすすめはどっち?

本ページはプロモーションが含まれています
SJ-W358KとSJ-W357J(型落ち)の違いを比較

どの家庭にも1台はある調理家電と言えば「冷蔵庫」ですよね。

大手電機メーカー「シャープ」では、ライフスタイルに寄り添い、使いやすさと機能性を兼ね備えた冷蔵庫が人気です。

この記事では、「シャープ」から発売されている冷蔵庫の中から、背の低い女性や高齢者にも使いやすいローウエスト設計が人気の、

  • SJ-W358K
  • SJ-W357J

の違いについて、詳しく解説していきます。

目次

SJ-W358KとSJ-W357Jの違いを比較してみた

SJ-W358KSJ-W357Jの違いですが、以下の点が異なります。

  • 発売日
  • カラーラインナップ

詳しく見ていきましょう!

違い①:発売日

SJ-W358KSJ-W357Jは、発売日に違いがあります。

SJ-W358KSJ-W357J
発売日2023年4月2022年11月
各製品の比較

違い②:カラーラインナップ

SJ-W358KSJ-W357Jは、カラーラインナップに違いがあります。


SJ-W358K

SJ-W357J
カラーマットシルバーマットシャンパン
各製品の比較

SJ-W358Kを選ぶメリットは『どっちもドア』採用の最新モデルであること

SJ-W358Kを選ぶメリットは、左右のどちらからも食材を出し入れできる、シャープ独自の「どっちもドア」を採用しているローウエスト設計の最新モデルであることです。

上段の冷蔵室が低めになっているため、背の低い女性や高齢者の方でも食材の出し入れがスムーズにできます。

両開き冷蔵庫の最新モデルお探しの人におすすめ

SJ-W358Kは、2023年4月に発売されたばかりの新モデルのため、冷蔵庫の買い替えを検討していて、「最新型の両開き冷蔵庫を探しているという人におすすめです。

SJ-W357Jを選ぶメリットは価格が安いこと

SJ-W357Jを選ぶメリットは、価格が安いことです。

SJ-W357JSJ-W358Kは、どちらも幅が60㎝以内のスリムな両開き冷蔵庫です。

2022年に発売されたSJ-W357Jは、SJ-W358Kとサイズや機能面は変わりませんが、型落ちモデルのため、SJ-W358Kに比べて40,000円ほど安く購入することができます。

価格が安い冷蔵庫を探している人におすすめ

SJ-W357Jは、価格が安いため、新型モデルではなくても、価格が安い方が良い人におすすめです。

SJ-W358Kの口コミ・評判

SJ-W358Kの口コミ・評判

SJ-W358Kの口コミや評判を調べてみたところ、以下のような意見がありました。

SJ-W357Jの口コミ・評判

SJ-W357Jの口コミ・評判

SJ-W357Jの口コミや評判を調べてみたところ、以下のような意見がありました。

良い口コミ

派手さは無く、グレーに近い色合いは落ち着いていてダイニングに馴染む。

静音仕様なので音はほとんど気にならない。

庫内も使いやすいし、おすすめ。

悪い口コミ

自動製氷機能は無い。

庫内の照明が暗い。

しっかりと手で最後まで押し込まないと閉まらない。

SJ-W358K、SJ-W357Jの違いまとめ

SJ-W358KSJ-W357Jの違いをまとめると、以下のようになります。


SJ-W358K

SJ-W357J
発売日2023年4月2022年11月
カラーマットシルバーマットシャンパン
定格内容積350L
サイズ幅600mm×奥行665mm×高さ1,690mm
質量68kg
定格消費電力 50/60Hz電動機85/85(W)
電熱装置128/128(W)
ドアタイプどっちもドア
冷蔵室チルドルーム
折りたたみトレー
高さ調節トレー
側取りポケット
出し入れラクラクライン
ナノ低温脱臭触媒
LED照明(背面)
野菜室深浅スライドケース
省エネ運転節電モード
その他機能ノンフロン冷媒
ドア閉め忘れ防止ブザー
静音化設計
無鉛はんだ基板
脱鉛電線
防カビ処理
価格
(税込)
¥162,800 ¥118,000 
各製品の比較

なお、価格は記事執筆時点のものですので、最新の値段に関しては下部にある商品のリンク先(Amazon, 楽天, Yahooなど)からご確認ください。
※セール期間中などは、表示価格よりもかなり安くなっていることがあります

以上のことから、「最新型の両開き冷蔵庫を探している」という人は、SJ-W358K

新型モデルではなくても、価格が安い方が良い人は、SJ-W357Jを選ぶのが良いと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次