\ 楽天ポイント最大11倍UP期間中! /

AC200PとAC200MAXとEB200Pの違いを比較【BLUETTI(ブルーティ)】どれがおすすめ?

本ページはプロモーションが含まれています
AC200PとAC200MAXとEB200Pの違いを比較【BLUETTI(ブルーティ)】

災害時やキャンプなどで使えるポータブルバッテリーを購入する人が今増えています。

ポータブルバッテリーは多数の会社から発売されていますが、「BLUETTI(ブルーティ)」の商品が、品質やコスパが良いと大人気です。

BLUETTI(ブルーティ)のポーターブルバッテリーには、約2000Whの大容量タイプの商品がいくつかありますが、

「どこが違うのかよくわからない…」

と、気になっている人も多いのではないでしょうか。

この記事では、BLUETTI(ブルーティ)の大容量ポータブルバッテリー、

  • AC200P
  • AC200MAX
  • EB200P

の違いについて、詳しく解説していきます。

それぞれの違いを表で確認したい人こちらへ(記事下に移動します)。

6月25日まで限定☆クーポンコードで1万円引き

クーポンコード: BLUETTIAC180TPV

目次

BLUETTI(ブルーティ)AC200PAC200MAXEB200Pの違いを比較してみた

AC200PAC200MAXEB200Pの違いですが、以下の点が異なります。

  • 定格出力
  • 出力ポート

詳しく見ていきましょう!

違い①:定格出力

EB200P・機能

1つ目の違いは、定格出力です。

AC200PAC200MAXEB200Pの定格出力は、以下の通りです。

  • AC200P…2000W
  • AC200MAX2200W
  • EB200P2200W

定格出力が高いほど、W数の高い家電を使えたり、より多くの家電を使うことができます。

違い②:出力ポート

EB200P・出力ポート

2つ目の違いは、出力ポートです。

AC200PAC200MAXEB200Pの出力ポートは、以下の通りです。

スクロールできます

AC200P

AC200MAX

EB200P
AC出力646
AC出力
(3口コンセント)
1
シガーソケット1
RV1
DC32
(DC5521)
USB-A4
USB-C1
PD2.0
Type-C高速充電
1
ワイヤレス充電2
出力ポートの比較

「AC出力」は、いわゆるコンセントのことです。「DC」は丸型のポートで、家電などに使用できます。「PD2.0」は充電専用のポートです。

AC200Pを選ぶメリットは、AC出力が多いこと

AC200Pを選ぶメリットは、AC出力のポートが多いことです。

色々な家電を使いたい人におすすめ

AC200Pは、ポータブルバッテリーで多くの家電を利用したい人におすすめです。

AC200PはAC出力が6個接続できるので、コンセントは最大6つまで使えます。

EB200PもAC出力が6個ありますが、価格はAC200Pの方が安くなっています。

「家電をたくさんコンセントにさせるバッテリーが欲しい」

という人にぴったりです。

AC200MAXを選ぶメリットは高性能なポータブルバッテリーであること

AC200MAXを選ぶメリットは、AC200Pよりも定格出力が高く、また3口コンセントが使えるなど、高性能なポータブルバッテリーであることです。

パソコンやスマホの機器を同時に使いたい人におすすめ

AC200MAXは、色々な出力ポートを使ってパソコンやスマホなどの機器を使いたい人におすすめです。

AC200MAXは、シガーソケットやRV、USB-Cなどの出力ポートが利用でき、またEB200Pに比べて3口コンセントにも対応しています。

「色々な出力ポートの機器が使える高性能なバッテリーが欲しい」

という人に向いています。

EB200Pを選ぶメリットはコスパが高いこと

EB200Pを選ぶメリットは、性能が良くて値段がほどほどで買えるコスパの良いポータブルバッテリーであることです。

多機能と値段を両立させたバッテリーが欲しい人におすすめ

EB200Pは、高性能でかつなるべく値段を抑えたポータブルバッテリーが欲しい人におすすめです。

EB200Pは出力ポートが多く、最大17台の機器を利用でき、AC200MAXよりも安い値段で購入できます。

「コスパの良いポータブルバッテリーが欲しい」

という人が選ぶと良いでしょう。

AC200Pの口コミ・評判

AC200Pの口コミ・評判

AC200Pの口コミや評判を調べてみたところ、以下のような意見がありました。

良い口コミ

性能はよい

結構安い

家電が色々使えた

悪い口コミ

本体はかなり重たい

ソーラーパネル1枚だと物足りない

なぜ拡張バッテリーが認識しない

AC200MAXの口コミ・評判

AC200MAXの口コミ・評判

AC200MAXの口コミや評判を調べてみたところ、以下のような意見がありました。

良い口コミ

4つの家電が一気に使えた

ソケット充電でも十分充電できる

コスパの用意商品

悪い口コミ

持ち運びは不便

高速充電ができなかった

半年で充電できなくなった

EB200Pの口コミ・評判

EB200Pの口コミ・評判

EB200Pの口コミや評判を調べてみたところ、以下のような意見がありました。

良い口コミ

充電が早い

ボディが頑丈な感じ

防災用としては最適

悪い口コミ

画面が見づらい

操作がやりにくい

システムの立ち上げ時間が結構かかる

BLUETTI(ブルーティ)AC200PAC200MAXEB200Pの違いまとめ

AC200PAC200MAXEB200Pの違いをまとめると、以下のようになります。

スクロールできます

AC200P

AC200MAX

EB200P
発売日2020年5月2021年8月2021年10月
定格出力2000W2200W
出力ポートAC出力:6
DC:4
USB-A:4
PD2.0Type-C高速充電:1
ワイヤレス充電:2
AC出力:4
3口コンセント:1
シガーソケット:1
RV:1
DC(DC5521):2
USB-A:4
USB-C:1
ワイヤレス充電:2
AC出力:6
シガーソケット:1
RV:1
DC(DC5521):2
USB-A:4
USB-C:1
ワイヤレス充電:2
価格
(税込)
(公式サイト)
139,800円169,800円158,000円
各製品の比較

なお、価格は記事執筆時点のものですので、最新の値段に関しては下部にある商品のリンク先(Amazon, 楽天, Yahooなど)からご確認ください。
※セール期間中などは、表示価格よりもかなり安くなっていることがあります

まとめると、コンセントで使う家電を多く利用したい人は、AC200P

シガーソケットやRVなど、色々な出力ポートの機器が長時間使える高性能なものの方が良い人は、AC200MAX

コスパの良いポータブルバッテリーを探している人は、EB200Pがおすすめです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次