G1 X Mark III・G5 X Mark II・G7 X Mark III(キャノンPowerShot)の違いを比較!おすすめはどれ?

本ページはプロモーションが含まれています
G1 X Mark III・G5 X Mark II・G7 X Mark III(キャノンPowerShot)の違いを比較

家族写真や風景写真など、ふとしたワンシーンを撮影できるアイテムといえばカメラです。

コンデジのカメラで多くの人に人気なのは、キャノンの『PowerShot』シリーズです。

この記事では、キャノンの『PowerShot』シリーズの、

  • G1 X Mark III
  • G5 X Mark II
  • G7 X Mark III

の違いについて、詳しく解説していきます。

目次

G1 X Mark III、G5 X Mark II、G7 X Mark IIIの違いを比較してみた

G1 X Mark IIIG5 X Mark IIG7 X Mark IIIの違いですが、以下の点が異なります。

  • ポップアップ式EVFがあるかどうか
  • 動画機能
  • チルト式液晶があるかどうか
  • 画素数

詳しく見ていきましょう!

違い①:G5 X Mark IIにはポップアップ式EVFが搭載されている

G5 X Mark IIのカメラには、ポップアップ式EVF(電子ビューファインダー)が搭載されています。

ポップアップ方式EVFとは、未使用の時にはファインダーがカメラ内部に収納され、写真を撮る時にはファインダーが上部にせり出てくる仕様のことです。

写真を撮る時にファインダーをのぞきながら、オートフォーカスする場所をモニターのタッチパネルで自由に変えられる「タッチ&ドラッグAF」機能も使用可能です。

カメラアドバイザー

ポップアップ式EVFによって、ファインダーが使えつつもコンパクトで持ち運びやすくなっていますね!

違い②:G7 X Mark IIIは動画機能が充実している

G7 X Mark IIIのカメラは、動画に関する機能が多数搭載されています。

撮影した動画をYouTubeに直接アップロード可能できる「ライブ配信サービス」、専用マイクで音声が録音できる「外付けマイク」、縦方向に撮影した動画をスマホでも縦方向に再生可能な「縦位置情報の付加」など、動画撮影やライブ配信に便利な機能がG7 X Mark IIIには備わっています。

違い③:G5 X Mark IIとG7 X Mark IIIにはチルト式液晶がある

G5 X Mark IIG7 X Mark IIIのカメラには、チルト式液晶が搭載されています。

チルト式液晶によって、カメラの液晶パネルが自由な向きに変更できます。

上方向に180度、下方向に45度まで可動できるので、ローアングルやハイアングル、自撮りする時なども液晶モニターの向きを見やすい位置に変えられて快適に撮影できます。

違い④:G1 X Mark IIIは2420万画素の写真が撮影できる

G1 X Mark IIIのカメラでは、2420万画素の写真が撮影可能です。

G5 X Mark IIG7 X Mark IIIのカメラは最高2010万画素の写真しか撮れないため、G1 X Mark IIIではよりキレイな写真が撮れます。

G1 X Mark IIIのメリットは高画素数の写真が撮れること

G1 X Mark IIIのカメラのメリットは、最大2420万画素の高画素数の写真が撮れることです。

より高画素のきれいな写真が撮りたい人におすすめ

G1 X Mark IIIのカメラは、人一倍画素数の高い写真が撮りたい人におすすめです。

G5 X Mark IIG7 X Mark IIIのカメラよりも、高画素数でハイクオリティの写真が撮影できます。

G5 X Mark IIを選ぶメリットはコンパクトなカメラであること

G5 X Mark IIを選ぶメリットは、コンパクトなカメラであることです。

ポップアップ式EVFによって、ファインダーがカメラ内部に収納され、持ち運ぶ時はコンパクトになるのが特徴です。

コンパクトで高コスパのカメラが欲しい人におすすめ

G5 X Mark IIは、コンパクトで高コスパのカメラが欲しい人におすすめです。

ポップアップ式EVFで移動時にはコンパクトになり、またG1 X Mark IIIG7 X Mark IIIのカメラよりも安い価格で購入できます。

G7 X Mark IIIを選ぶメリットは動画機能が充実していること

G7 X Mark IIIのカメラを選ぶメリットは、動画に関する機能が充実していることです。

「ライブ配信サービス」「外付けマイク」など、動画の撮影や配信に便利な機能が搭載されています。

動画の配信をする人におすすめ

G7 X Mark IIIのカメラは、動画配信をする人におすすめです。

自家製マイクで高音質の録音ができる「外付けマイク」や、Wi-Fi接続で撮った動画をそのまま投稿できる「ライブ配信サービス」が搭載されているので、動画の投稿や配信をする人にぴったりのカメラです。

G1 X Mark IIIの口コミ・評判

G1 X Mark IIIの口コミ・評判

G1 X Mark IIIの口コミや評判を調べてみたところ、以下のような意見がありました。

良い口コミ

グリップの完成度が高い

空が映っても深いグラデーションが表現できる

使いやすくて重宝する

悪い口コミ

たまに写真が白飛びする

半日で電池がなくなる

レンズ保護やフィルターが装着できない

G5 X Mark IIの口コミ・評判

G5 X Mark IIの口コミ・評判

G5 X Mark IIの口コミや評判を調べてみたところ、以下のような意見がありました。

良い口コミ

ポップアップ式ファインダーが便利

AFの速度、操作性、画質どれも満足している

画質が良い

悪い口コミ

価格は高め

ホワイトバランスの設定が使いにくい

バッテリーがなくなるのが早い気がする

G7 X Mark IIIの口コミ・評判

G7 X Mark IIIの口コミ・評判

G7 X Mark IIIの口コミや評判を調べてみたところ、以下のような意見がありました。

良い口コミ

基本性能が高いカメラ

AFが前モデルより進化している

画質のサイズのバランスがとれてていい

悪い口コミ

性能は可もなく不可もなく

タッチパネル操作が微妙

動画撮影時は予備バッテリーが不可欠

G1 X Mark IIIとG5 X Mark IIとG7 X Mark IIIの違いまとめ

G1 X Mark IIIG5 X Mark IIG7 X Mark IIIの違いをまとめると、以下のようになります。


G1 X Mark III

G5 X Mark II

G7 X Mark III
発売日2017年11月2019年8月2019年8月
画素数2420万画素2010万画素2010万画素
ポップアップ式EVFなしありなし
ライブ配信サービス非対応非対応対応
外付けマイク非対応非対応対応
チルト液晶なしありあり
価格137,500円100,270円101,750円
各製品の比較

以上のことから、高画素数のキレイな写真が撮りたい人は、G1 X Mark III

コンパクトで高コスパのカメラが良い人は、G5 X Mark II

動画の投稿や配信をしている人は、G7 X Mark IIIのカメラがおすすめです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次