\ 楽天ポイント最大11倍UP期間中! /

SCD-181PとSCD-160P-TとIC-SLDCP12の違いを比較!おすすめはどれ?

本ページはプロモーションが含まれています
SCD-181PとSCD-160P-TとIC-SLDCP12の違いを比較

毎日の掃除には欠かせない『掃除機』ですが、現在、たくさんのメーカーから発売されているので、どれが自分に合っているのかわからないですよね。

その中でも『アイリスオーヤマ』の掃除機が使いやすいと話題になっております。

今回は、そんなアイリスオーヤマの人気モデルである、

  • SCD-181P
  • SCD-160P-T
  • IC-SLDCP12

の違いについて、詳しく解説していきます。

目次

SCD-181P、SCD-160P-T、IC-SLDCP12の違いを比較してみた

SCD-181PSCD-160P-TIC-SLDCP12の違いですが、以下の点が異なります。

  • 集塵容量
  • 連続使用時間
  • 充電時間
  • 紙パック式かサイクロン式か
  • 質量
  • バッテリー寿命

詳しく見ていきましょう!

違い①:集塵容量

集塵容量が、SCD-181P・IC-SLDCP12とSCD-160P-Tで異なります。

集塵容量とは、簡単に言うと『ゴミをため込める容量』です。

SCD-181PIC-SLDCP12 最大約0.3L

SCD-160P-T 最大約0.2L

SCD-181P・IC-SLDCP12は、IC-SLDCP12より、約0.1L多くゴミをためることが出来ます

掃除機アドバイザー

集塵容量が大きい方が、ごみを捨てる頻度を減らすことが出来ます!

違い②:連続使用時間

連続使用時間が、SCD-181PとSCD-160P-T・IC-SLDCP12でそれぞれ異なります

SCD-181P ブラシ回転 切:約27分 ブラシ回転 入:約20分 ターボ:約10分

SCD-160P-T スティック状態:標準約20分/ターボ約12分 ハンディ状態:標準約23分/ターボ約13分

IC-SLDCP12 標準:約20分 ターボ:約8分 自動:約30分

時間だけで比較すると、IC-SLDCP12が充電の持ちがよく、長く使用することが出来ます

掃除機アドバイザー

SCD-160P-Tはハンディタイプにすると、使用時間が長くなります!

違い③:充電時間

充電時間が、SCD-181P・SCD-160P-TとIC-SLDCP12で異なります

SCD-181P・SCD-160P-Tはフル充電まで約4時間IC-SLDCP12約3時間なので、IC-SLDCP12のほうが充電時間が短いです。

違い④:IC-SLDCP12は紙パック式

IC-SLDCP12紙パック式になっています。

紙パックのメリットとして、お手入れが少なくて済み、紙パックのままゴミを捨てることが出来ます。

SCD-181P・SCD-160P-Tは、サイクロン式を採用しています。

サイクロン式は、遠心分離でゴミをダストカップに集めてくれるので、紙パック要らずで使用することが出来ます。

また、ダストカップごと洗えるので清潔に保つことが可能です。

掃除機アドバイザー

サイクロン式は紙パック不要なのでランニングコストを抑えることが出来ます!

違い⑤:質量

質量が、SCD-181PとSCD-160P-T・IC-SLDCP12でそれぞれ異なります。

SCD-181P 約1.0kg

SCD-160P-T 約1.7kg

IC-SLDCP12 約1.6kg

SCD-181Pは、コンパクトな作りで軽量モデルとなっています。

収納場所を選ばず、軽いので、腕への負担を減らしてくれます。

違い⑥:バッテリー

バッテリーの充電方法・寿命がSCD-181P・SCD-160P-TIC-SLDCP12でそれぞれ異なります。

SCD-181P 充電:アダプター バッテリー寿命:繰り返し充電約1000回

SCD-160P-T 充電:スタンド バッテリー寿命:繰り返し充電約1000回

IC-SLDCP12 充電:スタンド バッテリー寿命:繰り返し充電約500回

充電に関しては、スタンドのほうが置くだけなので簡単です。

バッテリー寿命は、SCD-181PSCD-160P-Tの方が、IC-SLDCP12より約500回多く繰り返し充電することが出来るので長く使えます。

掃除機アドバイザー

別売りバッテリーを購入しておけば、1度に使える使用可能時間を増やすことが出来ます。

SCD-181Pを選ぶメリットはコンパクトで軽量なこと

SCD-181Pを選ぶメリットは、コンパクトで軽量なことです。

コンパクトなので置く場所を選ばず、本単質量が約1.0kgと軽くなっているので、動かすのも楽々です。

1人暮らしの女性におすすめ

SCD-181Pは、コンパクト軽量ボディなので、1人暮らしの部屋に住んでいる女性におすすめです。

軽いので、力に自信のない女性でも操作しやすいです。

SCD-160P-Tを選ぶメリットはターボモードの連続使用時間が長いこと

SCD-160P-Tを選ぶメリットは、ターボモードの連続使用時間が長いことです。

最大連続使用時間については、IC-SLDCP12のほうが優れていますが、SCD-160P-Tのターボモードは連続使用時間が約12分で、SCD-181PIC-SLDCP12より長くなっています。

また、ハンディ状態だと、さらに充電が長持ちします。

ペットや小さな子供がいる家庭におすすめ

SCD-160P-Tは、ターボモードの連続使用時間が長いので、ペットの毛や、子供の食べこぼしなどの掃除が必要な家庭におすすめです。

そのような場所は、ターボモードが最適なのですが、ターボモード連続使用時間が短いというのがデメリットです。

SCD-160P-Tは、ターボモードの連続使用時間が他のモデルより長いので、充電が長持ちします

IC-SLDCP12を選ぶメリットは高性能なのにも関わらず費用が抑えられること

IC-SLDCP12を選ぶメリットは、高性能なのにも関わらず費用が抑えられることです。

IC-SLDCP12には、便利な機能・性能が搭載されています。

静電モップ付き

ホコリを静電気で吸着してくれる、静電モップが掃除機の付属品になっています。

使用後は、スタンドでホコリを吸引してくれるので、清潔に使うことが出来ます。

ホコリ感知センサー

ゴミやホコリの量を感知して、パワーを制御してくれる、ホコリ感知センサーを搭載しています

自動で、ゴミ・ホコリが少ない場所は控えめに、多い場所はパワフルに運転をしてくれるので、充電もちがよくなり、最大30分連続使用ができます

このような便利な機能があるにも関わらず、2万円以下で購入することが出来ます

機能も価格も重視する人におすすめ

IC-SLDCP12は、高性能であるにも関わらず、価格が抑えられているので、価格も性能も重視する人におすすめです。

アイリスオーヤマの他モデルと比較しても、これだけの性能を持っていながら価格が2万円以下で済むのは、コストパフォーマンスが高いと言えます

SCD-181Pの口コミ・評判

SCD-181Pの口コミ・評判

SCD-181Pの口コミや評判を調べてみたところ、以下のような意見がありました。

良い口コミ

パワーもあり、お手入れも手軽にできます。

値段も安く気に入っています。

ゴミ捨てが簡単。

悪い口コミ

充電時間が長いのが不満点です。

吸引力が弱く感じます。

直ぐにゴミがいっぱいになるので毎回掃除が大変です。

SCD-160P-Tの口コミ・評判

SCD-160P-Tの口コミ・評判

SCD-160P-Tの口コミや評判を調べてみたところ、以下のような意見がありました。

良い口コミ

充電機能付きのスタンドがついているのがいい。

軽くて見た目もスッキリしていて良い。

ハンディタイプと切り離せるのは使いやすいです。

悪い口コミ

吸引力が落ちやすい。

ゴミが捨てにくく、構造的にフィルターが汚れやすい。

さっと掃除するようには不向きです。

IC-SLDCP12の口コミ・評判

IC-SLDCP12の口コミ・評判

IC-SLDCP12の口コミや評判を調べてみたところ、以下のような意見がありました。

良い口コミ

コンパクトで使いやすいです。

軽いのとあんま音がうるさくないのがいいです。

ゴミも手を汚すことなく捨てられる 紙パックにして良かったです。

悪い口コミ

吸引力が弱い。

使い勝手が重く悪い。

金属音の音がうるさいです。

SCD-181PとSCD-160P-TとIC-SLDCP12の違いまとめ

SCD-181P、SCD-160P-T、IC-SLDCP12の違いをまとめると、以下のようになります。


SCD-181P

SCD-160P-T

IC-SLDCP12
発売日2022年06月14日2021年08月31日2020年08月21日
集じん容積(約)0.3L0.2L0.3L
連続使用時間最大27分最大23分最大30分
バッテリー寿命繰り返し充電約1000回繰り返し充電約1000回繰り返し充電約500回
充電時間(約)4時間4時間3時間
付属品充電アダプター
すき間ノズル
クリーニングブラシ
充電アダプター
充電スタンド
すき間ノズル
ブラシノズル
ハンドル固定ねじ
充電アダプター
充電スタンド
すき間ノズル
静電モップ
モップ帯電ケース
使い捨てダストパック×25枚
紙パック/サイクロン式サイクロン式サイクロン式紙パック
充電方法アダプタースタンドスタンド
価格¥11,811¥18,582¥17,700
各製品の比較

以上のことから、連続使用時間が最大20分以上・サイクロン式のもので、価格を抑えたい人SCD-181P

付属のすき間・ブラシノズルで細かい部分の掃除をしたい人は、SCD-160P-Tを選ぶのが良いと思います。

価格を抑えたいが、機能性も譲れない人は、IC-SLDCP12を選ぶのがおすすめです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次