\ 楽天ポイント最大11倍UP期間中! /

F1X10BGD・F1X10BHD・F1X10BLDの違いを比較!どれがおすすめ?

本ページはプロモーションが含まれています
F1X10BGD・F1X10BHD・F1X10BLDの違いを比較

車を運転する時に、目的地までのルートを教えてくれる『カーナビ』。

それだけでなく、DVDやTV視聴などいろんな機能が備わっているので、車に設置してあったら嬉しいですよね!

この記事では、有機ELディスプレイでかなり画質が綺麗と人気の『パナソニック』のカーナビ、

  • F1X10BGD
  • F1X10BHD
  • F1X10BLD

の違いについて、詳しく解説していきます。

それぞれの違いを表で確認したい人こちらへ(記事下に移動します)。

目次

F1X10BGD、F1X10BHD、F1X10BLDの違いを比較してみた

F1X10BGDF1X10BHDF1X10BLDの違いですが、以下の点が大きく異なります。

  • レコーダーリンクの搭載有無
  • メモリー容量
  • ボイスサーチ機能の搭載有無
  • 5ルートスピード探索の搭載有無
  • 電話番号検索

詳しく見ていきましょう!

違い①:レコーダーリンクの搭載有無

F1X10BGDには、レコーダーリンクが搭載されているという点が、F1X10BHDF1X10BLDで異なります。

レコーダーリンク

専用のアプリを利用すると、自宅のレコーダーに録画した番組や、動画などをナビの大画面でリモート視聴できる機能です。

また、スポーツ中継や情報番組など、放送中の番組もリンクして見れるので、これまでカーナビで見られなかった衛星放送(BSやCS)の視聴も可能です。

F1X10BHDF1X10BLDには搭載されていないので、この点が違うと言えます。

カーナビアドバイザー

自宅のレコーダーに保存しておけば、DVDなどのディスクを入れることなく、カーナビで動画や番組を視聴することが出来ます!

違い②:メモリー容量

カーナビのデータを収録しているメモリー容量が、F1X10BGDF1X10BHDF1X10BLDで異なります。

F1X10BGDF1X10BHD内蔵メモリー32Gなのに対し、F1X10BLDSDメモリーカード16Gになっています。

容量はF1X10BGDF1X10BHDが大きく、ナビ本体にデータを多く記憶できるというメリットがありますが、振動に弱い(⁼SDメモリーより壊れやすい)というデメリットもあります。

SDメモリーカードであるF1X10BLDは、操作の反応速度が早く、容量が足りなくなれば追加することが出来るというメリットがありますが、低容量であるということがデメリットになっています。

違い③:ボイスサーチ機能の搭載有無

F1X10BGDF1X10BHDには、ボイスサーチ機能が搭載されているという点が、F1X10BLDと異なります。

対話式でリサーチが出来るので、ハンドルから手を放さずに前を向きながらでも、検索や目的地設定が出来ます。

F1X10BLDには搭載されていない機能なので、この点が違うと言えます。

カーナビアドバイザー

ボイスサーチを利用するには、あらかじめWi-Fiを接続しておくことが必要です!

違い④:5ルートスピード探索の搭載有無

F1X10BGDF1X10BHDには、5ルートスピード探索が搭載されているという点が、F1X10BLDと異なります。


5ルートスピード探索は、1度に下記の5ルートを同時にスピーディに探索することが出来る機能です。

  • 標準
  • 有料優先
  • 一般優先
  • eco
  • 距離優先

ルート探索の時間短縮により、案内開始が早くなり、スムーズに出発することが出来るというメリットがあります。

カーナビアドバイザー

有料優先や一般優先などへのルート変更による、再検索の手間・時間を省くことが出来ます!

違い⑤:電話番号検索数

電話番号検索数が、F1X10BGDF1X10BHDF1X10BLDで異なります。

F1X10BGDF1X10BHD約590万人(タウンワークページのみ)の番号登録数に対し、F1X10BLD約2,410万件の登録数となっています。

F1X10BLDは、個人宅の電話番号まで登録されているので、住所入力より簡単に検索することが出来ます。

F1X10BGDを選ぶメリットはレコーダーリンクが搭載されていること

F1X10BGDを選ぶメリットは、レコーダーリンクが搭載されていることです。

F1X10BGDは2022年の最新モデルとなっており、唯一レコーダーリンクが搭載されています。

レコーダーリンクがあれば、今までのカーナビで出来なかったBSやCSなどの衛生放送の視聴や、電波が届かない場所などでも、お家のレコーダーに録画されている動画や番組を見ることが出来ます。

よく車でDVDやTVを視聴する人におすすめ

F1X10BGDは、レコーダーリンクが搭載されている点から、よく車でDVDやTVを視聴する人におすすめと言えます。

レコーダーリンクがあれば、何枚もDVDを車に常備しておく必要がなくなるので、車内の整理整頓にも繋がります。

F1X10BHDを選ぶメリットは高性能なのにも関わらず価格が抑えられること

F1X10BHDを選ぶメリットは、高性能なのにも関わらず価格が抑えられることです。

F1X10BGDに比べると、大きく異なるのはレコーダーリンクの搭載がないという点です。

レコーダーリンクの搭載以外のスペックはほぼ同じであるにも関わらず、約4万円弱安く購入することが出来るので、コストパフォーマンスが高いとも言えます。

機能性も価格も重視する人におすすめ

F1X10BHDは、高性能なのにも関わらず価格が抑えられる点から、機能性も価格も重視する人におすすめと言えます。

車で番組やテレビなどをあまり見ない人であれば、機能性はF1X10BGDとほぼ同じなので、安く買えるF1X10BHDのほうがおすすめです。

F1X10BLDを選ぶメリットはSDメモリーカードであること

F1X10BLDを選ぶメリットは、SDメモリーカードであることです。

F1X10BGDF1X10BHDと大きく異なる点が、SDメモリーを使用している点で、HDDメモリーよりも衝撃に強く、容量は小さいですが、足りない分は新しいSDカードで増やすことが出来ます。

また、HDDメモリーよりもSDカードメモリーのほうがサクサク操作することが出来るというメリットもあります。

カーナビの動作にストレスを感じている人におすすめ

F1X10BLDは、SDカードメモリーを使用しており、操作速度が速いという点から、カーナビの動作にストレスを感じている人におすすめと言えます。

また、F1X10BLDは個人宅レベルまでの電話番号検索もできるので、カーナビへの住所入力が苦手な人は、電話番号検索であれば簡単に入力できそうです。

F1X10BGDの口コミ・評判

F1X10BGDの口コミ・評判

F1X10BGDの口コミや評判を調べてみたところ、以下のような意見がありました。

良い口コミ

画面が、綺麗です。 やはり有機ELは黒の発色が違います。

ナビはストレス無くサクサク動きます。

取り付けて設定も簡単でした!

悪い口コミ

車種によっては大きな画面が手前に出て来ているので、ウインカーレバーなどに干渉する場合も有ります。

操作性はタッチパネルの感度は問題ないレベルですが、昔のようにリモコンが欲しくなります。

車内の狭い車種では、事前確認が必要だと思います。

F1X10BHDの口コミ・評判

F1X10BHDの口コミ・評判

F1X10BHDの口コミや評判を調べてみたところ、以下のような意見がありました。

良い口コミ

画質、音質ともに最高にいいです!

最高画質で太陽反射もなくとても見やすい。

有機TVなのでブルーレイ・ディスクで映画を見れば抜群に綺麗です。

悪い口コミ

MAPが見にくい、使い勝手が悪いです。

夜間モードから昼間モードに切り替わりが少し遅い。

ライトが点灯すると画面がかなり暗くなる。

F1X10BLDの口コミ・評判

F1X10BLDの口コミ・評判

F1X10BLDの口コミや評判を調べてみたところ、以下のような意見がありました。

良い口コミ

画面の大きさ、美しさ、本当に凄くて、買って良かった!

HDMIやUSBの接続が出来るので、いろいろ楽しめる。

液晶ELで黒い部分がハッキリしており、他の色が鮮やかに見えるので大変綺麗です。

悪い口コミ

音質の調整幅が少なすぎます。

USBポートがひとつしかないのは不便。

目的地設定の際の入力が予測変換がないので少しめんどくさい。

F1X10BGDとF1X10BHDとF1X10BLDの違いまとめ

F1X10BGDF1X10BHDF1X10BLDの違いをまとめると、以下のようになります。


F1X10BGD

F1X10BHD

F1X10BLD
発売日2022年12月2021年12月2020年10月
ディスプレイサイズ10V型ワイド10V型ワイド10V型ワイド
ディスプレイ有機EL有機EL有機EL
メモリー容量内蔵メモリー(32GB)内蔵メモリー(32GB)SDメモリーカード(16GB)
レコーダーリンクありなしなし
ブルーレイディスク再生
電話番号検索590万件(タウンページのみ)590万件(タウンページのみ)約2,410万件
価格
(税込)
¥199,500¥166,141¥185,573
各製品の比較

以上のことから、最新モデルで、レコーダーリンク搭載のものがいい人F1X10BGD

「レコーダーリンクは要らないので、その分価格を抑えたい」という人は、F1X10BHDを選ぶのが良いと思います。

HDDカーナビよりも、衝撃に強いSDメモリーカードモデルのカーナビがいい人は、F1X10BLDを選ぶのがおすすめです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次