\ 楽天ポイント最大11倍UP期間中! /

UlikeのAir3とAir2とAirの違いを比較!おすすめはどれ?

本ページはプロモーションが含まれています
UlikeのAir3とAir2とAirの違いを比較

Ulike(ユーライク)』の脱毛器は、IPL方式で脱毛をしてくれる家庭用脱毛器です。

IPL方式とは、光脱毛の1種で、さまざまな波長の光を黒い色素に反応させることで、ムダ毛に光を照射し、刺激を与えて毛の組織を弱らせて脱毛する方法のことです。

Ulikeの脱毛器はすべてIPL方式なのですが、種類がいくつかあるので、どれにしたらいいのか悩んでしまいますよね。

この記事では、Ulikeの家庭用脱毛器で人気のモデル、

  • Air3
  • Air2
  • Air

の違いについて、詳しく解説していきます。

それぞれの違いを表で確認したい人こちらへ(記事下に移動します)。

目次

Ulike(ユーライク)のAir3、Air2、Airの違いを比較してみた

Air3Air2Airの違いですが、以下の点が異なります。

  • パワー
  • 冷却機能
  • 照射方式・最大照射回数

詳しく見ていきましょう!

違い①:パワー

Air3

Air3Air2Airは、パワーに違いがあります。

Air3Air2Air
最大パワー21J19.8
レベル数35

Air3Air2は、最大21Jのハイパワー仕様となっていて、サロンレベルの効果を感じることができます。

Airは、Air3Air2まではいきませんが、最大19.8Jで、家庭用脱毛器の中ではトップレベルの大きさとなっているので、十分に効果を感じることができます。

また、レベル数は、Air3は3段階となっていますが、Air2Airは5段階となっているので、細かくレベル調節をすることができます。

パワーを表す単位、J(ジュール)とは?

J(ジュール)とは、脱毛レーザーのエネルギーの量を表す単位のことです。

ジュール数が大きくなれば脱毛効果が上がりますが、その分火傷しやすいなどのリスクも大きくなります。

反対に、ジュール数が小さいと効果は下がりますが、低リスクで使用できるということがメリットになります。

脱毛器アドバイザー

初めて使う人は、ジュール数が低いものや低レベルモードから使用するのがおすすめです!

違い②:冷却機能

Air3Air2Airは、冷却機能に違いがあります。

Air3は、新しくなった冷却機能が搭載されているため、他のUlike製品よりも冷却効果が優れています。

グラフで比べてみると、他の製品より、使用後の肌の温度を低くし、冷やし続ける効果があると言えます。

照射後の冷却する温度を、他の製品よりも低くしていることで、ひんやり感を長く持続することができます。

脱毛器アドバイザー

痛みに弱い人は、冷却機能が優れているものがおすすめです!

違い③:照射方式・最大照射回数

Air3Air2Airは、照射方式・回数に違いがあります。

Air3Air2Air
照射方式ボタンプッシュ
自動連射モード
ボタンプッシュ
最大照射回数
(最高パワー使用時)
85万発100万発65万発

比べてみると、Air3のみ『自動連射モード』が搭載されています。

Air2Airはボタンを押して照射をするタイプですが、Air3はそれに加えて自動で連射してくれるモードがあるので、約8分で全身をケアすることができます

最大照射回数は、Air2が最高パワーでの使用でも、約100万発打つことができるので、長い期間使えて、家族でシェアして使用するのにもおすすめです。

Air3を選ぶメリットは冷却機能が優れていること

Air3を選ぶメリットは、冷却機能が優れていることです。

Air3には、他の製品には搭載されていない新しい冷却機能が搭載されています。

照射後の冷却温度を低くし、使用後も肌を冷やし続ける効果があるので、火傷などのリスクを減らしてくれます。

また、自動連射機能もAir3にしか搭載されていないので、メリットと言えます。

痛みに弱い人や効率よく脱毛したい人におすすめ

Air3は、冷却機能が優れている点から、痛みに弱い人や効率よく脱毛したい人におすすめと言えます。

照射時の熱さや痛みを和らげる冷却効果が他より優れていて、ハイパワーかつ自動連射で効率よく脱毛を進めることができるので、初めて家庭脱毛をする人にもおすすめです。

Air2を選ぶメリットは最大照射回数が多いこと

Air2を選ぶメリットは、最大照射回数が多いことです。

Air3Airに比べて、最高パワーで使用しても約100万回照射することができるので、長く使い続けることができます。

脱毛パワーはAir3と同じですが、Air2は、レベルを5段階で調節することができるので、場所や状態に合わせて細かく設定ができます。

男性や家族でシェアして使いたい人におすすめ

Air2は、男性や家族でシェアして使いたい人におすすめです。

もともとAir2は、体毛が太く硬い男性向けに発売されたモデルとなっていますが、パワーはAir3と同じとなっているので、最大照射回数が多い方がいい・レベルを細かく設定できるものがいい人はAir2、自動連射機能がついていて効率よく脱毛したいという人は、Air3を選ぶのがおすすめです。

Airを選ぶメリットはコストパフォーマンスが高いこと

Airを選ぶメリットは、コストパフォーマンスが高いことです。

Air3Air2に比べてパワーは劣りますが、最高パワーが家庭用脱毛器としてはハイパワーとなる19.8Jとなっています(Air3Air2は21J)。

また、価格が3万円台から購入することができるので、コスパが高いモデルと言えます。

Air3Air2Air
価格¥45,000¥58,000¥33,000

脱毛に通っているけどお家でもケアをしたい人におすすめ

Airは、脱毛に通っているけどお家でもケアをしたい人におすすめです。

すでに脱毛をしている人や、元々あまり毛が濃くない人であれば、Airでも十分なパワーです。

また、Air2と同じく、Airもレベルを5段階で調節できるので、部位や状態に合わせて使用することができます。

Air3の口コミ・評判

Air3の口コミ・評判

Air3の口コミや評判を調べてみたところ、以下のような意見がありました。

良い口コミ

VIOに使ってみたら一ヶ月でほぼ生えなくなりました!

レベルマックスでも全く痛くないです!感動しました!

使用して3週間ほど経ちますが5回程使用したら明らかに効果が体感出来ました。

悪い口コミ

部分によっては多少熱いや痛いがあります。

毛の濃い部分は根気が必要と思われます。

場所によっては少し痛みや、脇の場合軽い火傷っぽくなることがある。

Air2の口コミ・評判

Air2の口コミ・評判

Air2の口コミや評判を調べてみたところ、以下のような意見がありました。

良い口コミ

毛が生えて来るスピードを越える速度で照射していけば、つるつるになります。

剛毛の部類でしたが、効果はかなり実感できました。

使用して1ヶ月ですが、毛が生えてこなくなりました。

悪い口コミ

毛がある場合は結構痛いです。

照射範囲が狭いので医療脱毛よりも圧倒的に時間を要する、形状が悪く、照射しにくい

多少の副反応(軽い火傷、吹き出物、かゆみ)が出ることがある。

Airの口コミ・評判

Airの口コミ・評判

Airの口コミや評判を調べてみたところ、以下のような意見がありました。

良い口コミ

約一年の使用でvioにほぼ生えなくなりました。

薄い部分はもう生えてこなくなってきていて、毛穴も目立たなくなってきました!!

大きさは手の小さな私でも持ちやすく、パーツも少ないため気になった時にすぐ始められます。

悪い口コミ

一度に全身をやるのはかなり根気がいる

目につくような効果はでていません。

同じように使用しても減ったところと全く変化のない部位がある。

Ulike(ユーライク)のAir3Air2Airの違いまとめ

Air3Air2Airの違いをまとめると、以下のようになります。

スクロールできます

Air3

Air2

Air
発売日2023年3月17日2022年11月2022年1月
最高パワー21J19.8J
最大照射回数
(最高パワー使用時)
85万発100万発65万発
照射レベル3段階5段階
VIO使用可
冷却機能
価格
(税込)
¥45,000¥58,000¥33,000
各製品の比較

なお、価格は記事執筆時点のものですので、最新の値段に関しては下部にある商品のリンク先(Amazon, 楽天, Yahooなど)からご確認ください。
※セール期間中などは、表示価格よりもかなり安くなっていることがあります

以上のことから、冷却機能が優れているものがいい人Air3

最大照射回数が多いものがいい人は、Air2を選ぶのがおすすめです。

コスパ重視の人は、Airを選ぶのがおすすめです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次