\ 楽天ポイント最大11倍UP期間中! /

SD-SB4・SD-SB1・SD-MDX4の違いを比較!おすすめはどれ?【パナソニック】

本ページはプロモーションが含まれています
SD-SB4・SD-SB1・SD-MDX4の違いを比較

自宅で焼きたてのパンを作れるホームベーカリー。

難しい手順は機械に任せられるので、パン作り初心者にも人気の商品です。

今回は、ホームベーカリーを販売しているなかでも人気メーカーのパナソニック商品から、

  • SD-SB4
  • SD-SB1
  • SD-MDX4

の違いについて、詳しく解説していきます。

それぞれの違いを表で確認したい人こちらへ(記事下に移動します)。

目次

パナソニックのSD-SB4、SD-SB1、SD-MDX4の違いを比較してみた

SD-SB4SD-SB1SD-MDX4の違いですが、以下の点が異なります。

  • メニュー数
  • インバーターモーター
  • 価格

詳しく見ていきましょう!

違い①:メニュー数

SD-SB4SD-SB1では、オートメニューで作れるパンの種類が異なります

最新モデルのSD-SB4では、SD-SB1から2種類のオートメニューが追加されました。

また、ハイエンドモデルのSD-MDX4では、なんと43種類のオートメニューがあります。

自分が作るパンの種類や用途に合わせて、ちょうどいいホームベーカリーを選択できるようになっています。

ホームベーカリーアドバイザー

SD-SB4では、「全粒粉パン(混ぜなし)」「全粒粉パン(混ぜあり)」が追加されました!

違い②:インバーターモーター

SD-MDX4には、「インバーターモーター」が搭載されています。

インバーターモーターによって、ねりの速度を調整できるようになりました。

食パンに具材を混ぜ込んだり、硬い生地をこねられたり、SD-SB4SD-SB1よりパン作りに幅を持たせられます。

ホームベーカリーアドバイザー

マーブルパンやフランスパンなど、多彩なパンが作れます

違い③:価格

SD-SB4SD-MDX4より機能が少ない分、価格が安いです。

シンプルな食パンを作る以外に、ホームベーカリーの使用用途がない場合、SD-SB4を購入すればお得になります

また、SD-SB1SD-SB4の旧モデルのため、在庫処分セールなどで安く入手できる可能性があります。

できるだけコストを抑えたい人は、こまめに情報をチェックするといいでしょう。

ホームベーカリーアドバイザー

公式サイトでの通販価格は、SD-MDX4が46,530 円、SD-SB4が26,730 円です。

SD-SB4を選ぶメリットは入手のしやすさ

SD-SB4を選ぶメリットは、入手のしやすさです。

SD-MDX4と比べて約20000円も安く購入できます。

かんたんにパンを作りたい人におすすめ

SD-SB1SD-SB4とほとんど機能が変わりませんが、すでに生産終了しているため入手が困難になっていく可能性が高いです。

ある程度の安さを重視しつつ、かんたんにパンを作りたい人にはSD-SB4がおすすめです。

また、SD-SB4はオートメニューで全粒粉パンが作れるので、手軽に健康的なパンを作りたい人にとっても便利な製品でしょう。

SD-SB1を選ぶメリットはコスパのよさ

SD-SB1を選ぶメリットは、コスパのよさです。

他の製品と比べて発売開始年が早いため、セール品になりやすく、SD-SB4より安く入手できます

できるだけ予算を抑えたい人におすすめ

SD-SB1は、本記事で紹介したなかでもっとも価格が低いホームベーカリーです。

「食パンを作る以外に欲しい機能が特に決まっていない」

「とにかく安いホームベーカリーを探している」

という人は、SD-SB1を選ぶといいでしょう。

作れる食パンのクオリティは変わりませんので、「毎日焼きたてのパンを食べたい」という欲求は十分に満たすことができます。

SD-MDX4を選ぶメリットはパン作り以外にも利用できること

SD-MDX4を選ぶメリットは、パン作り以外にも利用できることです。

SD-MDX4のオートメニューには、パン以外のメニューも搭載されています。

普段からいろいろな料理をする人におすすめ

餅やうどんなど、ホームベーカリーでさまざまな生地を作りたい人にとって、SD-MDX4は最適のモデルです。

ジャムや甘酒、コンポートなど、生地をこねる以外のメニューも存在しますので、料理が好きな人にとって、心強いパートナーとして活躍してくれます。

SD-SB4の口コミ・評判

SD-SB4の口コミ・評判

SD-SB4の口コミや評判を調べてみたところ、以下のような意見がありました。

良い口コミ

自動で食パンが焼ける

消費電力が少ない

操作がかんたん

悪い口コミ

パンミックス以外で作るのはコツがいる

旧モデルのほうがおいしかった

通知音がうるさい

SD-SB1の口コミ・評判

SD-SB1の口コミ・評判

SD-SB1の口コミや評判を調べてみたところ、以下のような意見がありました。

良い口コミ

価格が安い

食パンがふっくらしている

タイマーが設定できる

悪い口コミ

液晶が見えにくい

機能が少ない

入手しにくい

SD-MDX4の口コミ・評判

SD-MDX4の口コミ・評判

SD-MDX4の口コミや評判を調べてみたところ、以下のような意見がありました。

良い口コミ

焼いてから1日経ってもおいしい

生食パンが本格的

いろいろな機能を試せる

悪い口コミ

洗いにくい

計量スプーンが独自規格

価格が高い

パナソニックのSD-SB4とSD-SB1とSD-MDX4の違いまとめ

SD-SB4SD-SB1SD-MDX4の違いをまとめると、以下のようになります。


SD-SB4

SD-SB1

SD-MDX4
発売日2021年2019年2021年
メニュー数222043
インバーターモーターなしあり
価格
(税込)
26,730 円33,000円46,530 円 
各製品の比較

なお、価格は記事執筆時点のものですので、最新の値段に関しては下部にある商品のリンク先(Amazon, 楽天, Yahooなど)からご確認ください。
※セール期間中などは、表示価格よりもかなり安くなっていることがあります

以上のことから、手軽にパンを作りたい人SD-SB4

コスパ重視の人は、SD-SB1を選ぶのが良いと思います。

ホームベーカリーを使ってさまざまなものを作りたい人は、SD-MDX4を選ぶのがおすすめです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次